【食洗器】1年間使用してのレビュー【アイリスオーヤマ】

スポンサーリンク

食洗器って実際便利なの?

実際のところ便利です!今まで冬の皿洗いはあかぎれに悩まされていたのですが、食洗器を買ったおかげでだいぶ悩みが軽減されてます。また、食器を洗う水量も固定なので、水を流しっぱなしにしなくて済むので水道料金も抑えることができます。

アイリスオーヤマの食洗器

正直なところ最初はPanasonicの食洗器を買う予定でしたが、排水管の分岐工事やサイズ的な問題もあり、お試し感覚でアイリスオーヤマの食洗器を購入したのですが、結果的に満足できる買い物となりました!
1年使ってみた感想を整理したので、購入検討の参考にしてください!

買ってよかったポイント!

食器をポンポンと入れ、タンクに水を補充してからスタートボタンを押すだけなので、特別な操作はなく簡単に使用できます。これは食洗器という商品であれば当たり前のことですが、以外と見落としがちなメリットも多々あります。

  • 使う水の量を圧倒的に削減!
  • 小さいスプーンなどを洗うのが簡単!
  • 食器棚に余裕ができた!

アイリスオーヤマの食洗器は使うごとにタンクに水を約5L入れる必要があるのですが、裏を返せばそれ以上に水を使用しないので、使う量が目に見えるます。食洗器がなかったときは、水を出しっぱなしで洗っていたのですが、食洗器を使えばそのような無駄遣いをしないで済みます。
また、小さいスプーンなども手洗いの際は滑って落としたりしてたのですが、食洗器を使えば庫内のケースに入れておくので、落ちる心配どころか洗いにくかった部分をしっかり洗ってくれます!
更に乾燥機能も付いているので、食器棚に戻さずとも盛り付けのタイミングで食洗器から食器を取り出して使うこともでき、これが意外と便利です。

イマイチだったポイント!

アイリスオーヤマの食洗器はコンパクトで値段もお手頃価格な一方であと一歩!という部分も少なからず感じています。その部分も購入検討の参考にしてもらえたらと思います。

  • 音が少し気になる
  • 乾燥しきれてないときがある
  • 庫内が少し狭い

お皿を洗うところから乾燥まで自動でやってくれますが、少しばかり音が気になります。とは言え夜中に使ったら隣人から壁ドンされるような爆音ではなく、テレビの音が少し聞こえにくくなったり、ドア一枚挟んだ寝室からヴォンヴォン頑張って洗ってくれている音が少し漏れる程度なので、神経質になるような音量ではないと思います。
また、食器の量や配置の仕方によっては乾燥しきれていないときもありました。恐らく洗う皿の量が多く、皿が壁になっている影響もあると思うのですが、お椀の下側(高台)などの窪みに水が溜まっているときがたまにあります。
収納容量としては”収納容量: 15点(大皿2点・中皿2点・小皿2点・小鉢2点・茶椀2点・汁椀2点・コップなど3点)、小物(箸・スプーン等)”とのことですが、実際にこの量を入れるにはお皿の形状が食洗器と相性が良くないと入れきれないと思います。

最後に

今回はアイリスオーヤマの食洗器を使用レビューをまとめました。良い点もあり、もうひと頑張りな点もありますが、1年通して使用した限りでは、正直買って正解だったと思います。

やっぱり、ご飯を食べた後はのんびりとしたいのですが、卵などは直ぐに洗わないと後々洗い落とすのが面倒だったりするのですが、食洗器を使えば関係ありません。

使用する上でのコツは、お皿を洗う直前にタンクに給水するのではなく、事前に給水しておき、後は洗剤とお皿を並べるだけの状態にしておいた方が、労力を分散しておくことができます。

・タンクへの給水はお皿洗いの直前ではなく、事前に入れておくと楽!

買おうか悩みながら皿を洗うよりかは、サッサっと買って便利さを体験しましょう!

お得情報

Amazonチャージでは現金のチャージ額に応じて最大で2.5%のポイントがつくので、食洗器を購入されるのであれば、事前にチャージすることでよりお得に購入することができます!

コメント